猫の豆知識を紹介!!猫の年齢の数え方は?猫の長寿ギネス記録は?

今日は猫好きさんにはたまらない、ちょっとした猫の豆知識についての記事です♪🐈

今回の記事で、ギネス記録に登録されている猫の世界最長寿記録を紹介します!!😊

その前に、みなさんは猫の年齢の数え方をご存知ですか??😼

猫は人間に比べ、凄まじいスピードで歳を取ります!!

猫の年齢の数え方は、まず生後一年で人間でいう青年期(18歳ぐらい)まで成長します。

その次の一年で立派な大人(23歳ぐらい)になります。それ以降は人間の1年×4倍の歳を取るという計算で求めることができます。

この計算だと、ゆきちは令和2年6月8日生まれで、生後6か月程なのでまだ少年期10歳前後ということになりますかね!😼🐾

年齢の数え方が分かったところで、本題のギネス記録の話題に進みましょう!!

世界最長寿の猫は一体何歳なのでしょうか??🐱




実はその長寿にゃんこはすでに亡くなっているのですが、

アメリカのテキサスに住んでいるJake Perryさんが飼っていた猫ちゃんで、なんと38年3日(1967年8月3日~2005年8月6日)生きたそうです!!ちなみにクリーム・パフちゃんという名前で、日本語でシュークリームという意味です。😼

国内の平均的な飼い猫の平均寿命は15年ぐらいであることを考えると、38年というのがどれだけすごい記録かがわかります!!🐈

あくまで計算上ですが、先ほど紹介した方法で年齢を求めると20年の猫が人間の年齢にして100才。クリーム・パフちゃんの年齢の38年は人間の推定170才ということとなります。

ますます驚きますよね!ゆきちもあっという間に飼い主の年齢を追い抜いていくことでしょう!!(汗)健康にゆっくり猫の人生を満喫してくれたらいいんですが🐱

今日も読んでいただきありがとうございます🎵

ぜひクリックで猫たちを応援してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログへ